Now:TOP/blog/2017.11.25

次のページ      前のページ


2017.11.25

「機械の少女が紡いだ記憶」公式ページ始動!




大変長らくお待たせいたしました!
本日より当ホームページにて、次回作
「機械の少女が紡いだ記憶」
の公式ページ始動です!

各ページ随時更新していく予定ですが、11月25日時点ではこのページのみです。
これから更新されていく概要をこのページにまとめています。
詳細な情報は更新をお待ちください。

ちなみに、サンプルとなるえっちぃイラストも
下の方にございますのでお見逃しなく↓

2018.01.14 追記

・敗北回想の欄に画像2枚追加
・マップの項目を作成


・タイトル


機械の少女が紡いだ記憶-タイトルロゴ

前回のブログでも書いていますが、
タイトルは
「機械の少女が紡いだ記憶」。
P.D.creations製作の前作「夢見た世界」の続編となります。
 
内容は「機械の少女が夢見た世界」の過去編となる作品で、
「夢見た世界」で説明しきれなかった世界や、
アリア・ユールの過去、また「夢見た世界」のストーリーに至る経緯など、
より深く掘り下げていくつもりです。
 
もちろん、前作をプレイされていなくても楽しめるように製作いたしますので、
未プレイの方もご安心ください!


・ストーリー


――それは、二人が出会う……までの話。

世界が戦争に満ちていた時代――。
次第に激化する戦火に備え、
東の大国「ヘルメス」はある研究を極秘で進めていた。

「生体兵器」。
人間の脳内に特殊な機器を埋め込み、爆発的に身体能力を向上させることにより、
生身でありながら兵器としての戦力を持つ個体を作り上げるという計画。

――大陸のはずれの森の奥深く。
ひっそりとたたずむこの研究室に、一人の少年が連れてこられる。
黒い髪をしたその少年の名は「ユール」。
生体兵器開発におけるサンプルとして、たぐいまれな優秀な遺伝子を持つという。

赤い髪の少女の指示により、ユールは乱暴にベッドに寝かされ縛り付けられていく。
抵抗もできないままペ〇スに機械を取り付けられ、
「遺伝子の情報を調べるから」と
事務的に搾精されてしまった。

サンプル
※画像は開発中のものです

搾り取られた精液を調べサンプルとしての要件を満たしていることが確認されると、
ユールの首に首輪のような形をした機械を取り付けられる。
この首輪は少女の意志一つで強力な電流をサンプルに流すことができ、
抵抗や逃走を防ぐためのものだという。

まるでモルモットのように扱われ、抵抗することも許されず、
ユールはただその少女の指示に従うしかなかった。

少女から最初に与えられた使命は――
「まずはあなたには、データを取るために……
 世界各地でいろんな女の子とセ〇クスをしてきてもらうわ」

キャラ紹介



・戦闘システム


前作に引き続き、今回もバトルファック形式!
敵を絶頂させたら勝利。

戦闘システム:(仕様は変更になる場合がございます)
  →前作「機械の少女が夢見た世界」をベースに、さらに改良!
 
 ・通常の物理攻撃はほぼ廃止、ほとんどがエロ技に
  →さらに、「装甲を破壊しなくても攻撃が通る」ように変更
 
 ・射精ゲージ、性癖などはさらに改良
  →射精ゲージをカウント式からゲージ式に。HPと同じように減ります
  →性癖をさらにわかりやすく変更
 
 ・主人公の攻撃にもアニメーションを追加
  →もちろん女の子もリアクションします
 
 ・アニメパターンはさらに増加
  →ゲームエンジン自主製作のため、より多彩な表現が可能になりました!
 

サンプル
※画像は開発中のものです


new!・敗北シーン


サンプル
※画像は開発中のものです

――もし戦闘に負けてしまうと、
  みじめに好き勝手犯されてしまう……。
 
 ・前作に比べ1キャラあたりの敗北シーンを倍に!
  →敗北したとき、通常・拘束状態により敗北シーンが変わります
 
 ・敵キャラ30体、敗北シーンは60種類+2種類(シナリオエロシーン)
  →もちろんアップデートで追加予定!
 
 ・書き文字効果音やサブウィンドウでアニメを更に強化
  →サンプルをご覧ください

 ・敗北シーンは前作に比べさらに長く!
  →ユールくんの射精回数も増えます(笑)
サンプル
サンプル
※画像は開発中のものです



・ゲームシステム


 ・クエスト式のRPG
  →ミッション形式で物語を進めます。
   ミッションごとにターゲットとなる女の子が設定されており、基本的には
ターゲットと交渉→戦闘→絶頂させデータを採取でクリアとなります。
 
 ・新システム「HLAシステム」
  →簡単に言うと、「いろんな女の子に襲ってもらいやすいよう、自分を改造する」システム。
   拠点とする研究室で装備とともに変更でき、このバランスにより戦闘を有利に進めることが可能です。
   また女の子によっては、このバランスが適合しないと戦ってくれない場合もあります。
 
 ・敗北や戦闘の回想は拠点からいつでも可能に

 ・メニュー画面もさらに見やすく改良!
  ↓の画像をご覧ください
  
メニュー画面
※画像は開発中のものです


new!・マップ

マップも自主製作中です!
こんな感じ↓

ユール監禁部屋

石の標識

木1

宝箱(鉄)閉じ


宝箱(鉄)開き

 
街灯

 
ユール歩行アニメ

 
※画像は開発中のものです


・その他

 ・BGMは変わらず全曲自主製作
 
 ・PV、OPも製作予定です



 今日の更新は以上です。
 次の更新もお楽しみに!


■コメント■

1:PDc 絢香乍月:2017/11/25 17:49:00

今回の情報解禁に合わせ当サイトに若干の変更がありますのでご確認ください



変更内容

・『機械の少女が紡いだ記憶』の特設ページを追加
・『機械の少女が夢見た世界』攻略ページを特設ページ内へ移転
・ギャラリーを特設ページ内へ移転
・メンバー一覧をフォームから廃止、メンバー一覧ページを追加
・メンバー一覧からのリンク先をTOPページからプロフィールページへ変更
・ページ最下部をサイトマップへ変更
・その他、サイト内の不具合を修正



2:名無し:2017/11/25 18:50:12

更新お疲れ様です。
楽しみに待っておりました。
さらにクオリティーが上がっている感じで楽しみです。
製作頑張って下さい。



3:ろりこん:2017/11/26 00:26:12

お疲れ様です。処女作であの素晴らしいクオリティーでしたから今作も非常に楽しみです。H方面ももちろんのことですが、物語のほうも気になって仕方ない!
応援してます^^



4:ちくわ:2017/11/26 01:59:05

キタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!!
毎日更新してないか見に来ていた甲斐がありました!!
ストーリーを見る感じ前作の様な逃避行/しかけられる戦闘というより積極的に闘う雰囲気ですかね?楽しみです!
アリアさんも研究一筋感も感じられていいですね!
応援してます!発売が待ち遠しいです!



5::2017/11/26 08:54:38

新作告知お疲れ様です!
イラストが己の持ち味を活かしたまま正当進化していて慄きました
破綻が大きく減って引き締まりましたね
私も個人でおねショタ系BFRPGを作って販売してるのでよく分かるのですが
ゲームエンジンまで自前、それに伴いグラフィック・BGMも完全自作はもはや同人エロゲ製作界隈のガチ勢といっても過言ではないですね
ツクールの制約上しずらい戦闘中表現が多いので、それが無くなったということで素直に期待です。
しれっと「・BGMは変わらず全曲自主製作」をたった一行で済ましているのが強すぎます
製作の労力はプレイヤーからすればどうでもいいことと一蹴されてしまうのが世の常ですが新作購入の際は噛みしめてプレイしたいと思います




6:ゴンベイ:2017/11/26 09:00:02

更新お疲れ様です。

次回作も輪郭が見えてきましたが、気になっている事が一つありまして、「機械の少女が夢見た世界」は完成してから知ったもので、一番最初の体験版から大幅パワーアップしたとのことですが、初期はどんなゲームだったかが気になります。
もしも残っているようでしたら、どのように変わったのか見たいのですが、DL出来ませんでしょうか?



7:right:2017/11/26 09:31:27

今まで見るだけだったのですが、どうしてもきになることがあったので初めて書き込みさせてもらいます!
体験版とかPVっていつ頃でる予定なんでしょうか?
とても楽しみなので、なるべく早くしたいのが本音です!

あと、ユールくんの髪が黒いのは?ミス・・・なわけないですよね?
いろいろ想像してしまいます!



8:mm:2017/11/26 10:24:00

更新お疲れです!最初に機械搾精が見れて、期待が高まります。科学者が自作の機械で研究用の精液を採取するのは良いものですね。敵キャラの機械搾精にも期待します。
今作のアリアさんは、研究の為に周りを見ない雰囲気なので、研究対象のユール君の精液を一滴も残さず、容赦なく、意識を失うまで射精させられそうです。足で踏みつけたり、研究対象がどうしたら射精するのか、そのような実験も豊富だと嬉しいです。



9:P.D.:2017/11/26 20:25:47

制作お疲れ様です!
次回作もとても楽しみに待っています。
今作はパイズリが多かったら嬉しいです。
またエクシス特攻兵みたいな巨乳で胸を使った責めをしてくれる子がいたらいいなあ。
お体に気を付けて制作頑張ってください。



10:橋の端:2017/11/28 03:25:38

更新、制作と共にお疲れ様です。
前作でのBGMに関して触れていない評価が多いのが少なからず残念でなりません・・・。

①ULTIMATE
②機械の少女が夢見た世界(フルver)
③泣く事も忘れて
④シルベリア
の順で個人的に素晴らしく良い曲で、
特に①の曲が流れるタイミングが非常に良く、姉妹の行動と心境をそのまま曲に現れており作中で最も感動したBGMでした。

続編も期待してお待ちしております。



11:よっこー:2017/11/29 01:38:02

着々とゲームの製作ができているようで楽しみです。

なにはともあれ、完成を待つだけです。
インフルエンザとか体調お気をつけてください。

一つ質問ですが
願いが叶うとしたら何を願いますか?
俺は永遠の快楽を感じることができる身体が欲しいっす



12:提案:2017/11/29 23:57:22

現行作品楽しくプレイをさせて頂きました。クオリティーも高く、おお!と思う作品でした。

新作の方も、製作が進んでいる様子で、楽しみです。

これ以上何を求めるのか?と指摘を探すのが難しい位良い作品だったのですが、何か足りないかな?と考えた所、
必殺技とか物足りないのかな?って思いました。

単純に拘束される→これが必殺技となるのかもしれませんが・・・ザコキャラ全員が拘束攻撃が必殺技って言うのもウーンと思った次第です。
新作へ今から実装は間に合うか?わかりませんが、ザコキャラ各々に特殊な必殺技とかあったら面白いかもしれません。3回、4回連続攻撃されるとか・・・
後、主人公が相手への依存度とかがあるとか(依存度でダメージが変化するとか、惚れてしまうとか)

ゲーム制作に関してど素人な人間の意見ですが、どうでしょう?




13:ever:2017/11/30 10:14:53

次回作の詳細キテた!!
今回もめちゃくちゃ楽しみです!
特に音楽全作曲というのがすごい!

要望なのですが、ゲームの音楽がかなり好きなので、ぜひ回想部屋なんかでサウンドトラック機能をつけて欲しいです。
ご検討お願いいたします!



14:PDc shyoo:2017/11/30 14:24:31

返信が遅くなりまして申し訳ありません。
皆さまより温かいコメントを頂き、本当に嬉しく大変励みになります。
次回作の発表に向け尽力いたしますので、応援よろしくお願いいたします!

名無しさん
更新まで大変お待たせしました!
前作よりさらにより良い作品のため、より頑張ろうと思います!
ありがとうございます!

ろりこんさん
コメントありがとうございます!
楽しみにして頂けて本当に嬉しいです!
前作以上に楽しんで頂けるようにがんばります!



15:PDc shyoo:2017/11/30 14:32:24

ちくわさん
毎日チェックして頂けてるなんて…!
2ヶ月もお待たせいたしました!
今回はおっしゃる通り、逃避行というよりは自分からエ◯チに向かう感じではありますが…
「自分の遺伝子を書き換えて、女の子が本能的に襲ってしまいやすくする」というアリアの研究の産物()を使いながら物語を進めることになります。
詳細は後のブログで!

ぬさん
コメントと、丁寧な分析を頂きありがとうございます!
同業の方ならではの視点で観て頂き、勉強になるばかりか心強い思いでいっぱいです!
期待に応えられるよう、より一層尽力したいと思います。
これからもよろしくお願いいたします!



16:PDc shyoo:2017/11/30 14:45:29

ゴンベイさん
コメントありがとうございます!
大変申し訳ありませんが、体験版のみでの初期の発表データは残っておりません。
大きく変更した点ですと、
・戦闘画面でのインターフェースの変更
・敗北回想の文章をほぼ書き直し
・チュートリアルシーンを書き直し
・シナリオからウエイト(操作不可の待機時間)をほとんどカット
など、ユーザーの皆さまのご不満な点を取り入れ、たくさん改善させて頂きました。
初作品ということもあり至らない点がおおく、ユーザーの皆さまに助けて頂いたという思いでいっぱいです。
もちろん今の自分たちもまだまだ至らない点が多く、今後ともユーザーの皆さまのご意見に助けて頂きながらより良い作品を発表していければと考えています!

rightさん
コメントありがとうございます!
体験版やPVは1月末頃の発表を目標に動いております。
もう少しお待たせしてしまいますが、次回もぜひよろしくお願いいたします!
ちなみに、ユールくんの髪の色につきましては…もちろん理由があります(笑)
お楽しみに!



17:PDc shyoo:2017/11/30 14:52:55

mmさん
コメントありがとうございます!
研究サンプルとしての搾精、いいですよね!(笑)
今作は三部作構成ということもあり、アリアによるサンプルの採取シーンも複数回登場する予定です。
敵キャラによる機械搾精も三部作の中に複数登場しますので、ご期待頂ければと思います!

P.D.さん
コメントと、体調をお気遣い頂きありがとうございます!
パイずりを増やして欲しいというご要望が多かったため、今作は前作より多めにご用意しております!
また敵の攻撃パターンのアニメも多少追加されていますので、楽しみにして頂ければ嬉しいです!



18:PDc shyoo:2017/11/30 15:04:33

橋の端さん
本当に嬉しいコメントをありがとうございます!
自分が音楽畑出身の人間であるため、「ゲームに音楽は必須ではない」ということはしっかりと理解していると同時に、そのゲームをより引き立てるにはとても大切な要素であることとも考えております。
必須でないからこそ、そこに目を向けて頂く機会は少ないのですが、ふとこうして目を向けて頂けた時に「いいな」と思って頂ける瞬間こそ、ゲームでの音楽が輝く瞬間であり製作者たしても嬉しい瞬間でもあります。
次回作でもがんばります!

よっこーさん
コメントと、体調を気づかって頂きありがとうございます!
より早く皆さまにお届けできますようがんばります!
願いが叶うとしたら…そうですね…
早漏かつ連射が可能で、女の子に延々と搾り続けられても平気な身体が欲しいです!
…と、言うと、よっこーさんと近いものがありますね(笑)
ゲームで実現しましょう!(笑)



19:PDc shyoo:2017/11/30 15:10:41

提案さん
コメントとゲームのプレイ、ありがとうございます!
楽しんで頂けたようで、心より嬉しく思います。
大変参考になるご意見で実装も考えたいところですが、今からの仕様変更は難しいのが現実ではあります。
ですが、いくらかは取り入れ前向きに検討いたしますのでご期待ください!

everさん
コメントありがとうございます!
音楽を気にいって頂けて、本当に嬉しいです!
こだわって作曲したかいがありました!
サウンドテスト機能ですが、前作でもご要望を多く頂いておりましたので、今作は実装予定です。
次回作もよろしくお願いいたします!



20:おべべ:2017/12/06 21:27:29

製作お疲れ様です。いつものキャラも出るのですね、
楽しみ。ユールもともと黒髪だたのか、まさかストレス!?
でも禿げなくてよかっ....しものけが禿げたのか...



21:ユール君の男気:2017/12/07 19:38:18

久しぶりにブログを拝見させていただきましたが、次回作の情報がこんなにも!
ますます期待が高まり非常に楽しみです!アリアが最初の頃ユール君に何度も謝っていた理由がより鮮明に詳細に・・・ユール君の過去が特に気になりますね~



22::2017/12/10 13:34:01

制作お疲れ様です。
自分も前作は楽しめたので今回も楽しみです。
話は変わって今更前作の質問なのですが、
敵の淫乱モードの発動条件がよくわからないのですが、
ページ通りに相手の体力削ったりユールが攻撃受けまくったりしてもならないだす。



23:PDc shyoo:2017/12/11 10:28:40

返信が遅くなりました!
皆さまコメントありがとうございます!

おべべさん
気づいて頂きありがとうございます!
夢見た世界の過去編となる作品ですので、「昔はこうだった」みたいな説明がたくさんできると思います。
もちろん、ユールくんの髪の色についても説明しますよ!(笑)

ユール君の男気さん
楽しみにして頂いてありがとうございます!
アリアの謝罪の理由…そんなところまでしっかり目をつけて頂き、感心するばかりか嬉しい限りです!
まさにそういった過去の経歴を説明したい!という思いも今回の作品には含まれますので、次回作もぜひよろしくお願いいたします!

あさん
前作のプレイと、今作へのご期待を頂きありがとうございます!
次回作もよろしくお願いいたします!
お問い合わせの淫乱モードの条件ですが、こちらにつきましては前回のブログ「攻略ページに~」のコメント欄にてプログラマの方から詳しく説明しています。
お手数ですがそちらをご覧頂けますと助かります!




24:ろりこん:2017/12/16 15:30:50

前回も書きましたが足コキが・・・・多めだと嬉しいです・・・!



25:PDc shyoo:2017/12/18 11:20:20

ろりこんさん
いつもコメントありがとうございます!
ご要望通り…今現在できているだけでも5つ以上は足コキ系のプレイがありますので、ご期待には応えられそうですね!
ぜひ次回作もよろしくお願いいたします!



26:ろりこん:2017/12/20 18:07:31

5つ!!素晴らしいですね!より楽しみです^^



27:春太:2017/12/29 17:32:16

久しぶりに見に来たらなんかすごく更新されてた!!
エロシーンがすごくパワーアップしてそうですね。あの効果文字なんてとてもエロくて良いです。早くアニメーションで見たい!!
バトルでの女の子の装甲とかも廃止されているみたいでバトルもシンプルになって楽しめそう(前作装甲は正直邪魔くさかった)

あとは回想全般が充実してくれれば個人的には大満足!!前作の敗北回想は悪くはなかったけどCGやアニメーションを見るモードが微妙でした。こちらの作品はアニメーションが良質なのでアニメーション(射精や速度差分含む)を思う存分見れるようにしてほしいです。
あと女の子たちの図鑑も作ってほしいです。某もんむすゲーみたく解説や倒した相手の能力値や技が見れるみたいな。

いろいろ要望すみません。
次回作制作がんばってください!!



28:PDc shyoo:2017/12/31 12:50:41

ろりこんさん
さらに増えました!(笑)
お楽しみに!

春太さん
コメントありがとうございます!
ご要望の回想や図鑑は、他にも多くの方に頂きましたため、実装予定で製作しています!
ぜひ次回作もよろしくお願いいたします!



29:world:2017/12/31 19:39:24

今年は「機械の少女が夢見た世界」の反響が大きかったですね。
来年はさらなる飛躍を期待しています。

ぜひ、『おおッ』となる作品をリリースしてくださいね。
よいお年をお迎えください。



30:PDc shyoo:2017/12/31 20:47:34

worldさん
コメントありがとうございます!
処女作からこれほど反響を頂き、本当に嬉しく思います!
今現在も正月を返上して次回作の作業中です。
楽しみにして頂けますと嬉しく思います!
よろしくお願いいたします!



31:ちくわ:2018/01/02 02:19:46

あけましておめでとうございます〜
お身体にお気を付けて制作して下さい!
ついでの質問なんですけど、今回は過去編の様なのですが登場する子達はマキナ化の類はされてない感じですか?
上のアー…、…アーマー…じゃなくて…アーなんとかちゃんっぽい子の画像も前作より生身感が強いですけど



32:ゴンベイ:2018/01/02 08:33:33

明けましておめでとうございます。

尻での技もいくら増えても良いのよ(小声)
それから思うのは、拘束時に恥ずかしがるキャラが居ても良いと思います。

恥ずかしいけど止める訳にいかない。
実に素晴らしいです。



33:PDc shyoo:2018/01/04 22:02:15

明けましておめでとうございます!

ちくわさん
お気遣いありがとうございます!
より早くお届けできるようがんばります!
ご質問につきましてですが、おっしゃる通り今回は「機械の少女が夢見た世界」の過去編となります。
人間が機械化するに至った経緯なども本作で説明していくため、画像の時点では機械化していません。
アーマ…アー、アーなんとかちゃんも生身ということですね(笑)

ゴンベイさん
コメントありがとうございます!
現段階で全ての敵キャラのプレイ内容は決まっているのですが、比較的顔面騎乗が多いですね。
その点はご期待に添えそうです!
また、拘束時に恥ずかしがるキャラも実装されています!
前作の「あのキャラ」ですので、お楽しみに!



34:ゴンベイ:2018/01/06 23:14:49

それは素晴らしいですね!!

「あのキャラ」ですか、楽しみにお待ちします。

期間は伸びても構いませんが、いつ頃完成予定でしょうか?



35:PDc shyoo:2018/01/09 02:16:54

ゴンベイさん
引き続きコメントありがとうございます!
ぜひお楽しみに!

発売予定時期につきましては、あと数日のうちにブログにて発表予定です。
もう少しお待たせしてしまいますが、よろしくお願いいたします!




当ブログご利用における注意事項

皆様より頂きましたご意見を、より良い作品製作に反映させることを目的として開設されたブログです。
多くの方に快適にご利用頂きますため、以下の事項は禁止とさせて頂きます。

禁止事項
・誹謗中傷、暴言、非礼な発言の書き込み
・ネタバレ行為
(ゲーム中のヒントなど、ユーザー間にて良識の範囲内で行って頂きますのは構いません)
・なりすまし行為
・荒らし行為(コメントの連投など)

以上の書き込みは見つけ次第削除させて頂きます。
悪質な場合はアクセス禁止のみならず、厳正に対処いたします。
皆様に気持ちよくご利用頂くため、ご了承ください。

留意点
・コメント欄においてP.D.creationsメンバーへのなりすまし行為を防止するため、以下の名前は使用不可となっています。
 また大文字小文字を判別するため必ず以下のような表記ですので、管理者と思わしき名前を見つけた際にはご注意ください。
 -『PDc shyoo』
 -『PDc ヤギ平』
 -『PDc 絢香乍月』

名前:
コメントを入力:


次のページ      前のページ