Now:TOP/news/Ver.4.00

 2019.8.30 【機械の少女が紡いだ記憶-前編『ver4.0』アップデート!】

 

機械の少女シリーズ『過去編』、全3部作の中編公開に向け、【前編ver4.0】の製作完了しました!
中編に必要となるプログラムデータを含め、様々な要素が追加・変更されていますので、こちらのページで告知させていただきます。

なお中編をプレイ頂くには、「機械の少女が紡いだ記憶-前編ver4.0」が必須となります。
それ以前のバージョンでは動作しませんのでご注意ください。
なお今回の変更による、セーブデータへの影響はございません。
今までのセーブデータも問題なくお使いいただけます


ver4.0での主な追加、変更内容


・ゲームエンジンの動作負荷を軽減
・サブミッション攻略のヒントをリストに追加
・レベルシステムの廃止
・レベル廃止に伴う戦闘バランス調整
・敵の攻略情報をデータベースに追加
・一部敵グラフィックを書き直し

詳しい内容は以下に画像付きで説明しています。
ぜひ一度ご覧ください。


ゲームエンジンの動作負荷を軽減


プログラムの改善により、若干ではありますが動作が軽くなりました。
以前スペック不足によりプレイ出来なかった方も、改善する可能性があります。
体験版データもver4.0にて差し替えますので、もしも上記のような方がいらっしゃいましたらこの機会にぜひお試しください。


サブミッション攻略のヒントをリストに追加


ver4.0より、メインシナリオには直接の関りのない『サブミッション』のリストに、攻略のヒントが記載されます。



女の子の頼みごとを聞いてあげるおつかいイベントや、HLAの適合率によって発生するイベントなど、発生条件や攻略のヒントが少ないというお声も頂いておりました。
そのためストレスなくゲームが進行できるよう、メニュー画面のミッションリストに攻略のヒントを追加することといたしました。
おつかいの行き先など、答えにならない程度にヒントが記載されていますので、さらに快適にプレイ頂けると思います。
もちろんヒントを確認いただかなくとも攻略に支障はありませんので、探索を楽しみたいという方もご安心ください!


レベルシステムの廃止



中編以降の内容も踏まえ、どうすれば前編の内容をより楽しんで頂けるだろうかとブログ等で皆様よりお寄せいただきますコメントを元に検討し、ver4.0にて『レベルシステムの廃止』を決定いたしました。
経験値というシステムがなくなり、主人公のレベルは固定となります。



現状の前編においても戦闘バランスは入念に調整し、膨大な数のシミュレーションを行ったうえで発表はしておりましたが、システムの都合上以下のような問題点がございました。

現状の前編においても戦闘バランスは入念に調整し、膨大な数のシミュレーションを行ったうえで発表はしておりましたが、システムの都合上以下のような問題点がございました。

・レベルが上がると、序盤の敵に簡単に勝ててしまう
 →RPGのシステム上しかたのないことではありますが、興の冷める要素ではあると思います。

・主人公が強くなりすぎて弱らせる前に倒してしまうので、パンツを盗みにくい
 →HLAの調節などで可能とはなっていますが、わかりにくく難しい要素でもありました。

・同じ敵を複数回倒すと、後の敵が弱くなってしまう
 →「レベル上げせずとも順番に倒していけばクリアできる」ことを前提に製作しておりましたので、レベル上げをしてしまうとゲームが簡単になってしまいます。

――以上のような点を踏まえ私たちで検討し、機械の少女が紡いだ記憶全シリーズからレベルシステムを無くすことといたしました。
これにより以下のようなメリットが得られます。

・レベルシステムがなくなるため、いつ、どの敵と戦ってもある程度バランスよく戦える
 →サブミッションなども上記のような問題を気にせずこなせるようになります。

・主人公が強くなりすぎてしまうことがない
 →序盤の敵キャラと戦っても十分搾られる可能性があります。また弱らせられずパンツが盗めないということもありません。

・レベル上げができない分、戦略性が増す
 →レベルを上げて物理で殴る……といったことはできなくなります。




レベル廃止に伴う戦闘バランス調整


レベル廃止に伴い、戦闘バランスが大幅に変更されます。
以下に詳しく記載します。(飛ばしていただいても問題ありません)



●脱衣成功率・上位技の威力を補正

→前回のバランスでは「相手のORGを半分程度まで削ると脱衣がほぼ成功」という設定になっていましたが、この基準値を「ORGを2/3程度まで削ると脱衣、1/3程度まで削るとパンツ盗みがほぼ成功する」よう変更しました。

またこれに伴って上位技の威力にも補正をかけ、「脱衣時に使用可能になるスキルは基本技の2倍程度」「パンツを盗んだ後に使用可能になるスキルは基本技の3倍程度」にまで調整しました。
さらに上位技には相手の弱体化など様々な追加効果も付加されているため、脱衣スキルの重要性がより増しました。

よって今回の修正では、より早く相手の服を脱がせて威力の高い技を使用可能にするかが戦闘のカギを握ります。
現状、難易度NOMALでは脱衣スキルを用いずに勝利するのは非常に難しいと思われます……。
逆にそれを利用して、女の子の服は絶対脱がさないというドM縛りプレイも可能です。



●弱点攻撃による補正値を大きく変更

→前回のシステムにも弱点を攻撃した際の補正値は適用されていましたが、今回の変更でより大きく変更いたしました。
同じ威力の攻撃を行った場合、弱点であれば約1.5倍~2.0倍ほどのダメージが見込まれます。

ほぼすべての敵キャラに弱点は設定されていますので、相手の女の子の弱点をいち早く見極めることが戦闘を行う上でより重要になりました。



●HLAシステムの補正値を大きく変更

→こちらも弱点と同様、HLAシステムの適合具合による補正値も大きくしました。
以下に参考ダメージを記載します。

※同一の敵に基本技「愛撫」を使った場合

・HLAが全く適合していない
→与ダメージ「11」

・それなりに適合している
→与ダメージ「23」

・HLAが完全に適合している
→与ダメージ「32」

上記の例のようにHLAシステムの適合率によって、不適合時に比べより大きなダメージが入るようになりました。
敵の女の子にもよりますが、最低でも「それなりに適合していないと勝利できない」バランスに設定されております。
相手の容姿や性格からHLAのタイプを予測し、事前に設定しておくことで戦闘を有利に進められます。

またHLAシステムの適合率は被・与ダメージ計算の他に「脱衣スキル」や「体位変更スキル」の成功率にも影響します。
上記の例と同じく成功率も2~3倍に変わりますので、相手の女の子に気に入られるような相性にしていないとまったく脱いでくれません……。



●2回攻撃を追加

→敵の技に2回攻撃を追加しました。
素早さの高い敵など1ターンに2回攻撃を行ってくる場合があるため、基礎ステータスの低い敵でも苦戦する場合ができました。
技の種類によって攻撃回数が異なるため、同様の敵でも攻撃回数の異なる技を使用してきます。


敵の攻略情報をデータベースに追加


上記のようにシステムを変更したことにより、よりシビアに難易度が上がりました。
なにも戦略を立てずに難易度NOMALで挑むとかなり難しくなりましたので、メニュー画面→オプション→データベースから敵の攻略法を確認できるようにいたしました。
攻略法を知っている状態で指示通りに戦闘すると、ほぼ確実に勝利できます(プラグインなどの要素も関わるため、保証できるわけではありません)。



敵キャラによってその攻略法は様々ですので、以下に序盤で登場するキャラを一例として記載しておきます。

・アーミー
→基本技連打ではほぼ勝てないため、脱衣や弱点、ステータス低下などを身に着けつつ戦う。拘束体位時は射精ダメージが多いので、体位変更スキルで回避推奨。余計な行動をしなければ敗けることはほぼ無い。

・マリー
→新たに覚えたORG回復スキルが必須。攻撃力が高いので、耳舐めなどでTECを減らし、かつ回復しつつ戦わないとあっというまに敗北してしまう。逆にORGにさえ気を付けていれば射精させられても耐えることが可能。

・ロリルリ
→基礎ステータスは低いが、状態異常「顔面騎乗」でじわじわとORGを削られる。攻撃力が低いからと油断して1度でも射精させられると、ほぼ確実に敗北する。新たに習得した回復スキルで射精ゲージに気を配りつつ戦う。

――データベースには1度戦闘を行えば攻略法が更新されますので、敗北してしまっても戦闘後であれば攻略情報を確認可能です。
初回戦闘で敗北 → 攻略法を確認 → 攻略法を知った上で勝利 という流れでも進められますので、よりそのシビアな戦闘を楽しんでもらえると思います!



もちろん難易度「EASY」や「VERY EASY」も再調整していますので、最も楽しんでいただけるバランスで遊んでいただけます!



●その他
その他に状態異常の威力や弱体化スキルの補正値・成功率など様々な要素を変更しています。


戦闘SE機能の強化


主に戦闘時に発せられる効果音を強化しました。


一部敵グラフィックを書き直し


体験版およびver4.0更新の際に、以下のキャラクターの一部アニメーションを書き直しました。

・アーミー(通常・拘束)
・マリー(拘束)
・ロリルリ(拘束)



中編以降、前編ver4.0は必須となります。
大幅に戦闘システムも変更されているため、この機会にぜひもう一度遊んでみてください!