Now:TOP/games/artwork/system


機械の少女が紡いだ記憶


プロモーションビデオ


ゲーム概要


戦闘システムの紹介




・ゲームシステム


 ・クエスト式のRPG
  →ミッション形式で物語を進めます。
   ミッションごとにターゲットとなる女の子が設定されており、基本的には
ターゲットと交渉→戦闘→絶頂させデータを採取でクリアとなります。
 
 ・新システム「HLAシステム」
  →簡単に言うと、「いろんな女の子に襲ってもらいやすいよう、自分を改造する」システム。
   拠点とする研究室で装備とともに変更でき、このバランスにより戦闘を有利に進めることが可能です。
   また女の子によっては、このバランスが適合しないと戦ってくれない場合もあります。
 
 ・敗北や戦闘の回想は拠点からいつでも可能に

 ・メニュー画面もさらに見やすく改良!
  ↓の画像をご覧ください
  
メニュー画面サンプル

・回想部屋


回想部屋サンプル
画像クリックで拡大

お約束の回想部屋はもちろん実装されています。
拠点となる研究室などの端末からアクセスすることができ、
1度戦ったことのある相手との敗北イベントを閲覧したり、
戦闘のシミュレーションを行ったりすることができます。

敗北回想シミュレート
画像クリックで拡大

敗北イベントは基本的に1キャラにつき2パターン用意されており、
1度戦ってさえいれば、どちらでも何度でも閲覧できます。
また回想イベントを行うことによるペナルティはありません……たぶん。
戦闘シミュレーションも同様に行うことはできますが、
回想部屋で行ったものは勝利してもアイテムや経験値は
取得できませんのでご注意ください。

※画像は開発中のものです

登場人物


ゲームの仕様


イラスト/音楽


coming soon...


ご予約はこちらから!